株式会社 エスシー・マシーナリ株式会社 エスシー・マシーナリ

先輩社員に聞く

【氏名】 細谷 麻里花
【入社】 2018年入社
【所属】 東京機械センター 機械部

入社のきっかけ
地域に貢献できる会社、事務職の2つを軸に就職活動をしていく中でエスシー・マシーナリに出会いました。会社見学に訪れた際、社員の方が元気に挨拶してくださったことがとても印象的で、こんな雰囲気の良い会社で働きたいと思い、入社しました。

現在の仕事について
タワークレーンや工事用エレベータなどに使用する部品などの発注や請求書の作成に携わっています。入社当時に比べれば、業務の流れもある程度理解でき、スムーズに仕事ができるようになりましたが、まだまだ分からない部品も多く、その都度先輩社員に質問しながら業務を進めています。

学生へのメッセージ
就職活動を進めていくと、どうしても自分では判断できなくなるようなこともあります。そんなときは周りに相談して、色々な意見を聞いたうえで判断すると、後悔のない就職活動ができると思います。会社説明会などにも積極的に参加しながら、自分にとって「これだ!」と思えるような会社を見つけてください。

【氏名】 大木 裕矢
【入社】 2017年入社
【所属】 東京機械センター 運用部 配備課

入社のきっかけ
学校の先輩がエスシー・マシーナリに入社していて、その先輩との座談会や人事の方のお話を伺っていく中で、スケールの大きな仕事に携われることや、清水建設グループという安定感に魅力を感じ、この会社でならばやりがいのある仕事に携われると思い、入社しました。

現在の仕事について
現場からの依頼に応じて、各種機械の手配を進めていくことが主な仕事です。最初の依頼は電話で受けることが多いのですが、要望をしっかりとヒアリングし、手配に漏れがないようひとつひとつ確認しながら業務を進めています。取り扱う機械も多く、把握するだけでも大変ですが、少しでも現場の役に立てるよう、毎日頑張っています。

学生へのメッセージ
「この仕事をやりたい!」「この会社に入りたい!」という思いを大切にしてほしいです。その思いがあれば、本当に働きたいと思える会社に出会えるはずです。エスシー・マシーナリは社員同士の仲が良く、チームワークを大切にしています。働きやすい環境でスキルアップしたい方にはお勧めです。

【氏名】 乘田 頌也
【入社】 2017年入社
【所属】 東京機械センター 機械部 機械二課

入社のきっかけ
機械部にて、ロングスパン工事用エレベータという仮設用の機械や現場で使う扇風機などの汎用品を担当しています。1年目に比べると、できる業務も増えており、最近では立会検査なども担当するようになりました。今後は、現場にも足を運びたいと思っており、実際にエレベータがどのように活用されているのか、肌で感じながら、技術者としてスキルアップしていきたいです。

現在の仕事について
取り扱う機械が非常に多いので、覚えることが多いのは大変ですが、それぞれの機械の特長や部品の名称など、色々なことを覚えてしっかりスキルアップしていきたいです。

学生へのメッセージ
学生時代に学んだことを活かす道はひとつではありません。人の意見や実際に目で見てきたものなども参考にしながら、柔軟な発想で就職活動を進めると、きっと良い会社に出会えると思います。インターシップなど、直接職場に入れるチャンスもあるので、色々な機会を活用しながら、色々な可能性を模索してください。

【氏名】 小池 慶征
【入社】 2018年入社
【所属】 東京機械センター 運用部 配備課

入社のきっかけ
高校時代から機械を扱う仕事に興味があり、学校で学んだ電気の知識を活かしながら機械に携われる仕事を探していく中で、エスシー・マシーナリに出会いました。インターンシップに参加した際の会社の雰囲気がとても良いだけでなく、プロとして仕事に向き合う姿勢にとても感銘を受け、是非この会社で働きたいと思い、入社しました。

現在の仕事について
清水建設が施工する現場に向けて、建設機械の手配業務を行っています。基本的なやり取りはすべて電話で行うのですが、忙しいときは、1日に20件以上のお問い合わせがくることもあります。専門用語も多く、分からない部分はその都度、先輩社員などに確認しながらミスのない手配ができるよう心がけています。

学生へのメッセージ
自分に合った会社を見つけるとき、会社のホームページや、求人サイトなどの情報からでは分からないこともたくさんあると思います。だからこそ、インターンシップや説明会といった直接企業に訪問できる機会をたくさん活用して、色々な人に出会い、自分に合った会社を見つけてほしいと思います。その中で、もしエスシー・マシーナリに感じるものがあるのであれば、是非一緒に働きたいですね。

【氏名】 吉澤 太陽
【入社】 2018年入社
【所属】 管理本部 経理部

入社のきっかけ
専門学校で就職先を探していく中の一社に、エスシー・マシーナリがありました。会社見学で訪れた機材センターの広い敷地と、タワークレーンの大きさを見た時、素直に「カッコイイ」と感じ、こんな大きな建設機械の間近で楽しく働きたいと 思い、入社を決めました。

現在の仕事について
2019年1月より、経理部へと異動となりましたが、それまでは東京機械センターの配備課で建設機械の手配を行っていました。研修期間中に機械のことをしっかりと学びましたが、やはり現場で得られる知識や経験はとても興味深く、毎日発見の連続です。社外の方と電話で話す機会の多い仕事ですので、エスシー・マシーナリの顔として恥ずかしくない対応や、言葉遣いを心がけながら、毎日の業務に取り組んでいます。

学生へのメッセージ
就職活動に一生懸命になることも大切ですが、それと同じくらい学生生活の思い出作りや、友人との時間を大切にしてほしいですね。社会人になると、自分の自由になる時間は少なくなります。そんな中、友人との繋がりを大切にしていくためにも、今のうちからたくさんの思い出を作ってほしいですね。

【氏名】 岸野 龍之介
【入社】 2018年入社
【所属】 土木事業統括本部 外環事業所

入社のきっかけ
学生時代は電気関係の勉強をしていました。就職活動中は建設業界以外にも、メーカーや工場なども見ていましたが、最終的にエスシー・マシーナリを選んだ決め手は説明会や機械センター見学で感じることができたスケールの大きさ。学校で学んだ電気の知識を活かしながら、規模の大きな仕事に携われることはとても魅力的でした。また、自分の出身校の先輩もこの会社で活躍しているということも、入社を決めた理由の一つです。

現在の仕事について
外環事業所の現場駐在担当として活躍しています。まだまだ先輩社員のサポートが中心ですが、現場で働いている人の要望を聞き、機械の提案や計画の立案、施工要領書、安全面に関する資料の作成など、色々な業務を経験しながらひとつひとつの仕事に集中して取り組んでいます。多くの下請業者さんとの対応が多いため、その都度指示をする内容が多岐に亘ってきますが、色々な方々との出会いを楽しみながら、毎日一生懸命取り組んでいます。

学生へのメッセージ
エスシー・マシーナリの機械が活躍するような現場は、いずれも規模が大きく、中には官公庁が絡むような大規模なプロジェクトもあります。誰かに誇れるような仕事がしたいという人や、志をもって活躍したいという人には、きっとやりがいを感じられる環境です。また、建設機械の会社ではありますが、電気関係の知識が活かせる仕事も非常に多いです。建設・電気・機械を学んでいて、その知識を活かしたいと思うのであれば、是非、一度エスシー・マシーナリに来てほしいですね。

【氏名】 中尾 健一
【入社】 2018年入社
【所属】 東京機械センター 機械部 機械一課

入社のきっかけ
大学では機械関係の勉強をしていました。就職活動中も機械に関わることができる仕事を中心に就職活動をしており、清水建設グループの合同説明会に参加したときにエスシー・マシーナリと出会い、説明を聞く中で、まさに自分にぴったりの会社だと感じ、入社を決めました。

現在の仕事について
機械センターで、大型クレーンの整備を担当しています。主な仕事は現場へ搬出する前の機械の最終チェックです。数十メートルにも及ぶ大きな機械ですが、チェックする項目が非常に多く、機械ごとに仕様も違うのでそれらをひとつひとつ覚えるだけでも大変ですが、機械にもっとも近い場所での仕事という事もあり、自分がやりたかった仕事でもあるので、毎日がとても楽しいです。

学生へのメッセージ
分野を絞らず、興味を持った仕事にはどんどんエントリーして、色々な会社を見てほしいですね。どの会社で何に携わるのかは、これからの人生を左右するほど大事な決定でもあるので、自分に何があっているのか、自分が何をやりたいのかをしっかりと吟味し、悔いの残らない就職活動を行ってください。

【氏名】 平野 達也
【入社】 2018年入社
【所属】 東京機械センター 機械部 機械一課

入社のきっかけ
就職活動では機械の仕事に絞って色々な会社を見ていました。エスシー・マシーナリに出会ったのは学校で行われた会社説明会。その後、インターンシップに参加し、実際に場内や現場を見せてもらったのですが、そのときの経験がとても楽しく、是非この会社で働きたいと思い、入社しました。

現在の仕事について
機械センターでの各種機械の整備を担当しています。構内での作業だけでなくデスクワークも多く、整備に必要な書類の作成、確認など、様々な仕事を通じて経験を積み重ねています。現場に配備された機械の修理にも2回ほど行ったことがあるのですが、修理が終わった後、現場の方から感謝されるので、誰かの役に立ったというやりがいを感じることができました。

学生へのメッセージ
社内だけでなく協力会社の方や、現場の方も含め、とても話しやすく雰囲気の良い会社です。経験豊富なベテランの方から、自分の知らなかった世界の話を聞く機会もあるので、人と話すことが好きだという方にはとても楽しいと思える会社だと思います。

【氏名】 小坂 拓也
【入社】 2009年入社
【所属】 東京機械センター 営業一部

入社のきっかけ
新卒時代の就職活動は、機械系の仕事に絞って様々な会社を見ていました。学校の先生にエスシー・マシーナリを紹介してもらい、工場見学に参加したところ、そのスケールの大きさや清水建設グループという安定性に魅力を感じ、入社しました。

現在の仕事について
みなとみらいの現場にて、営業担当として3か所の現場をサポートしています。入社してこれまでいくつかの現場を経験してきましたが、複数現場を担当するのはこれが初めてで、現場で活躍しているサテライト社員の方と連携しながら業務を進めています。今回担当する現場では、最新のロボット技術の導入も決まっているので、今からとても楽しみにしています。

学生へのメッセージ
スケールの大きい機械・現場に携われるという醍醐味は、エスシー・マシーナリならではのやりがいです。特に建設現場での仕事は、色々な会社が力を合わせて、ひとつのものを作り上げていくというチームワークが求められる仕事なので、その一体感を感じながら、ひとつのものを作り上げていくという経験は、とても貴重で自分自身を成長させてくれる仕事だと思います。少しでも興味があれば、是非一度説明会に来てください。

【氏名】 行 祐哉
【入社】 2017年入社
【所属】 東京機械センター 営業一部

入社のきっかけ
エスシー・マシーナリの会社見学に参加した際、これまで見たどこの会社よりも規模が大きく、様々な種類の機械を取り扱っており、この会社であれば幅広い仕事に携われると確信したことが決め手になり、入社しました。

現在の仕事について
現在は東京機械センターの営業一部で営業担当として活躍しています。1年目に比べるとできる業務も増え、上司から任せてもらえる仕事も増えてきました。とはいえ、まだ手配を行ったことがない機械も多数あり、見積書など、コストに絡む仕事も少なくないので、ひとつひとつ丁寧に確認しながら、責任感をもって業務に取り組んでいます。

学生へのメッセージ
機械、電気、建設など、エスシー・マシーナリでは様々なスキルが活かせる環境があります。それぞれの分野に精通した知識や技術を身につけることも大事ですが、それと同時に総合力も大切です。ですから、新しいことや分からないことがあっても積極的にチャレンジする姿勢を大切にできる方と、是非一緒に仕事をしたいですね。

【氏名】 田岡 航
【入社】 2017年入社
【所属】 土木事業統括本部 いわき事業所

入社のきっかけ
学校の先輩が活躍している会社ということで興味を持ったのが最初のきっかけです。入社の決め手はインターンシップに参加したこと。工場の雰囲気や仕事のスケールの大きさに圧倒され、是非こんな仕事に携わりたいと思い、入社しました。

現在の仕事について
新卒として営業部に配属され、色々な現場を経験しながら知識を積み上げてきました。主な仕事は、現場での打ち合わせや図面の作成など、最近では小さな現場を任せてもらえるようになり、少しずつ営業としての自信がついてきました。2年目となり、2019年1月よりいわき事業所へ異動。新天地で、また新たな業務に取り組んでいます。

学生へのメッセージ
自分に合った会社を見つけることが、就職活動では大切です。やりたい仕事は何か、どんな人と働きたいのか、将来どうなりたいかなど、色々な要素を吟味しながら、色々な会社の説明会に参加して、たくさん人と話すことで、やりたいことが見えてくると思います。就職活動は、それができる貴重な機会でもあるので、是非そんなチャンスを活かしながら、自分にあった会社を見つけてください。

【氏名】 浅野 朋也
【入社】 2018年入社
【所属】 生産支援本部 生産技術部

入社のきっかけ
高校で機械、大学では電気を学んできました。就職活動で様々な会社説明会に参加する中で、建設の仕事にも学んできた知識が活かせると知り、どんな会社があるのか調べていたところ、エスシー・マシーナリに出会いました。インターンシップに参加した際、自分が勉強してきた知識が活かせることや、その圧倒的なスケールの大きさに魅力を感じ、是非この会社で働きたいと思い、入社しました。

現在の仕事について
清水建設と連携しながら、建設現場で活躍する自動搬送ロボットの開発プロジェクトに携わっています。主に担当しているのはハードウェア側の開発。単純な動作であっても、細部までしっかりと設計をしないと正確に動作することがないだけでなく、素晴らしい技術がたくさん使われています。建設機械の最先端に携われることもとても新鮮で、毎日新しい発見に出会うことができ、とても楽しいです。

学生へのメッセージ
自分自身が何をやりたいのかを、明確に考えて、本当にやりたい仕事を探してほしいですね。私の場合、就職活動で何がやりたいのかを明確にしてしっかりと会社を選んだからこそ、エスシー・マシーナリと出会うことができ、入社してからも毎日がとても充実しています。自分が何をやりたいのか、将来どんな仕事をしていきたいのか。真剣に考えて、後悔のない就職活動を行ってください。

【氏名】 松浦 優樹
【入社】 2017年入社
【所属】 生産支援本部 生産技術部

入社のきっかけ
プログラマーを志望して就職活動を進めていくうちに、ずっとデスクで仕事をするより様々なことが学べる環境を探していました。エスシー・マシーナリであれば、プログラマーとしてのスキルが活かせるだけではなく機械の知識も学べ、活かせることに魅力を感じ、入社しました。

現在の仕事について
清水建設が手掛ける自動搬送ロボットの開発プロジェクトにて、ソフトウェア側の開発に携わっています。ロボットの動作をひとつひとつ検証しながら、制御ができていないところを修正していくのですが、開発を進めていくにつれてひとつひとつ課題をクリアしていく過程がとても面白く、思い通りにロボットを動かすことができた時はとても達成感も大きいです。

学生へのメッセージ
自分は何に興味があるかという軸をしっかりと持ってほしいです。就職活動中は一生のうちでもたくさんの会社と出会えるチャンスでもあるので、説明会や会社見学に積極的に参加して色々な会社を見ていくことで、本当に自分がやりたいと思える仕事に出会えるはずです。

【氏名】 太田 久志
【入社】 2018年入社
【所属】 管理本部 人材開発部

入社のきっかけ
人材開発部の部長が同じ大学の出身だったことが最初のきっかけです。説明会に参加した際、場内を見学したのですが、建設機械のスケールの大きさに圧倒され、建設の世界で自分も働きたいと強く思うようになり、入社しました。

現在の仕事について
人材開発部で採用および教育業務のサポートとして、学校説明会への同行や、研修のセッティング、採用ホームページの作成などに携わっています。自由な発想で仕事ができる分、どうすれば会社をPRできるかを自分から考えて動かないといけない難しさもありますが、先輩でもあり目標でもある部長から直接指導をいただきながら、毎日頑張っています。

学生へのメッセージ
タワークレーンをはじめとした大型建設機械のスケール感や魅力は、直接見ないと分からない部分も多く、私自身も会社見学でその圧倒的なスケールに魅力を感じたことがきっかけでこの会社に入社し、毎日楽しく働くことができています。ですから、少しでも興味があればまずは一度説明会に来て、是非私たちの話を聞いてほしいですね。

問い合わせ先
問い合わせ先 〒246-0002
神奈川県横浜市瀬谷区北町25-9
株式会社エスシー・マシーナリ
人材開発部 採用担当
TEL:045-924-2711
URL http://www.sc-m.jp/
E-mail saiyou@scm.shimz.co.jp
備考 【本社アクセス】
・相鉄線瀬谷駅北口よりタクシー乗車約10分または、
 東急田園都市線「南町田駅」より徒歩25分
  • マイナビ2020 応募・説明会の詳細はこちら
  • 企業サイトを見る
  • 株式会社ミルックス
  • 株式会社エスシー・マシーナリ
  • 清水総合開発
  • 第一設備工業株式会社
  • 株式会社ピーディーシステム
  • 株式会社シミズ・ビルライフケア
  • 株式会社エスシー・プレコン
  • 日本建設株式会社
  • 日本ファブテック株式会社